韓国代表メンバー発表。ロシアW杯へは、Jリーガーは5人選出。

韓国サッカー協会は2日、公式ツイッターを通じてロシアワールドカップに向けた代表メンバー23人を発表しました。

日本代表の23人よりは期待できそうなメンバーですが、グループFですからね…。

相手はドイツ、メキシコ、スウェーデンですからね…。圧倒的な強いチームとの対戦。死のグループと言われています。

ロシアワールドカップ韓国代表23人

大韓民国
大韓民国

GK

キム・スンギュ(ヴィッセル神戸)
キム・ジンヒョン(セレッソ大阪)
チョ・ヒョヌ(大邸FC)

Jリーガー2人が選ばれていますね。

川崎フロンターレのチョン・ソンリョンも含めてやっぱりJリーグの韓国人GKは素晴らしい選手が多いですよね。

DF

キム・ヨングォン(広州恒大)
チャン・ヒョンス(FC東京)
チョン・スンヒョン(サガン鳥栖)
ユン・ヨンソン(城南FC)
オ・バンソク(済州ユナイテッド)
キム・ミヌ(尚州尚武)
パク・チュホ(蔚山現代)
ホン・チョル(尚州尚武)
コ・ヨハン(FCソウル)
イ・ヨン(全北現代)

FC東京のチャン・ヒョンスや、サガン鳥栖のチョン・スンヒョンを含めてJリーガーの選出もありますが、個人的にはパク・チュホが好きですねー。

MF

キ・ソンヨン(スウォンジー)
チョン・ウヨン(ヴィッセル神戸)
チュ・セジョン(牙山ムグンファFC)
ク・ジャチョル(アウクスブルク)
イ・ジェソン(全北現代)
イ・スンウ(ヴェローナ)
ムン・ソンミン(仁川ユナイテッド)

キ・ソンヨンや、イ・スンウといった海外組もですが、海外組がしっかりと強いヴィッセル神戸でレギュラーを譲らないチョン・ウヨンも凄い選手だと思っています。

FW

キム・シヌク(全北現代)
ソン・フンミン(トッテナム)
ファン・ヒチャン(ザルツブルク)

そして、トッテナムのソン・フンミンですよね。凄い選手です。アジア最高レベルの選手。

3月の欧州遠征⇒韓国代表メンバー発表!欧州遠征の23人にJリーガー4人選出。

3月の欧州遠征のときとは比較して、Jリーガー1名増えた感じですね。

韓国代表はグループFを抜けられるか?

日本代表もガーナに0-2で敗戦しましたが、韓国代表も6月1日にボスニア・ヘルツェゴビナ代表と国際親善試合で対戦し1-3で敗れています。

この試合から3人が落選となり、23人の最終メンバーが決定。

落選となったのは、MFイ・チョンヨン(クリスタル・パレス)、DFキム・ジンス(全北現代)、クォン・ギョンウォン(天津権健)の3人。

イタリアのヴェローナに所属する「韓国のメッシ」こと、MFイ・スンウは最終メンバーに残りました。

韓国代表はワールドカップのグループFに入っており、スウェーデン、メキシコ、ドイツと対戦します。

日本が戦うのとはレベルの違うグループですからね…。ドイツにどうやって勝つのかな…。

完成されたサッカー相手に、アジアの虎はどうやって勝つつもりなんでしょうか?それは楽しみではあるんですけどね…。