ウルグアイ代表23人メンバー紹介!グループA NO.1の実力国。フォーメーションは?

2018年6月15日

ウルグアイ代表の最終登録メンバーを発表します!!

ウルグアイ
ウルグアイ

ウルグアイ代表最終メンバー

ワールドカップ最終メンバーの23人は以下のとおりです!

▼GK
フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)
マルティン・シルバ(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル)
マルティン・カンパーニャ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)

▼DF
ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
セバスティアン・コアテス(スポルティング/ポルトガル)
ホセ・ヒメネス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
マキシ・ペレイラ(ポルト/ポルトガル)
ガストン・シルバ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)
マルティン・カセレス(ラツィオ/イタリア)
ギジェルモ・バレラ(ペニャロール)

▼MF
ナイタン・ナンデス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
ルーカス・トレイラ(サンプドリア/イタリア)
マティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)
ロドリゴ・ベンタンクール(ユヴェントス/イタリア)
カルロス・サンチェス(モンテレイ/メキシコ)
クリスティアン・ロドリゲス(ペニャロール)
ジョルジアン・デ・アラスカエタ(クルゼイロ/ブラジル)
ディエゴ・ラクサール(ジェノア/イタリア)

▼FW
ジョナタン・ウレタヴィスカーヤ(モンテレイ/メキシコ)
クリスティアン・ストゥアーニ(ジローナ/スペイン)
マキシ・ゴメス(セルタ/スペイン)
エディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)
ルイス・スアレス(バルセロナ/スペイン)

ウルグアイ代表のFIFAランキング&フォーメーション

FIFAランキング14位

ウルグアイは、サウジアラビア、エジプト、ロシアと同じグループAに入っている。

基本フォーメーションは4-4-2ですね。

登録23人の平均年齢は、28.1歳。

注目選手はスアレス、カバーニ。

圧倒的な実力のあるチームですね。

グループリーグ突破本命は間違いなく、ウルグアイ。

監督はオスカル・タバレス。

在任期間は通算15年目(継続は12年目)。
ウルグアイ代表といえば、オスカル・タバレス。

4度目のワールドカップですね。

今大会最高齢監督。

グループAのチームがウルグアイを倒せるとしたら、
エジプトのサラーが爆発したら・・・って感じかな。

ウルグアイ代表の対戦相手・日程

グループAはウルグアイ、サウジアラビア、エジプト、ロシア。

6月15日17時(日本時間21時) vsエジプト

6月20日18時(日本時間24時) vsサウジアラビア

6月25日18時(日本時間23時) vsウルグアイ

ウルグアイはダントツでしょうね。

まず初戦のサラー率いるエジプトをどうやって倒すか、
楽しみに見てみたいと思います!!

ワールドカップ主な成績は優勝2回、ベスト4 3回、ベスト8 1回、ベスト16 3回。

前回出場のベテラン勢プラス若手っていうので、
間違いなく強いチームですね。