エジプト代表23人メンバー紹介!グループA No.1ストライカーサラーも!フォーメーションは?

2018年6月15日

 

エジプト代表の最終登録メンバーを発表します!!

エジプト
エジプト

エジプト代表最終メンバー

ワールドカップ最終メンバーの23人は以下のとおりです!

▽GK
エサム・エル・ハダリ(アル・ターウン)
モハメド・エル・シェナウィ(アル・アハリ)
シェリフ・エクラミー(アル・アハリ)

▽DF
オマル・ガベル(ロサンゼルスFC)
アーメド・エルモハマディ(アストン・ヴィラ)
アーメド・ヘガジ(ウェスト・ブロムウィッチ)
アリ・ガブル(ウェスト・ブロムウィッチ)
アイマン・アシュラフ(アル・アハリ)
モハメド・アブデル・シャフィ(アル・ファテフ)
アーメド・ファティ(アル・アハリ)
サード・サミル(アル・アハリ)
マフムード・ハムディ(ザマレク)

▽MF
タレク・ハメド(ザマレク)
モハメド・アブデル・モネーム・カハラバ(アル・イテハド)
ラマダン・ソブヒ(ストーク・シティ)
サム・モーシー(ウィガン)
モハメド・エルネニー(アーセナル)
アブダラー・サイード(KuPSクオピオン)
モハメド・アブデル・ラザク(アル・ラエド)
アムル・ワルダ(アトロミトス)
マフムード・ハッサン(カスムパシャ)

▽FW
モハメド・サラー(リヴァプール)
マルワン・モフセン(アル・アハリ)

エジプト代表のFIFAランキング&フォーメーション

FIFAランキング45位

エジプトは、ウルグアイ、ロシア、サウジアラビアと同じグループAに入っています。

基本フォーメーションは4-2-3ー1ですね。

登録23人の平均年齢は、29.0歳。

注目選手はなんと言ってもサラーでしょう。
サラーが23人に選ばれたことでエジプトの2位の確率が上がりました。

ウルグアイに次いで2位の確率は高いかなと。

監督はエクトル・クーベル。

代表を率いるのはジョージア(グルジア)に次いでエジプトが2カ国目。
バレンシアをチャンピオンズリーグ準優勝に導き、
インテルをセリエA制覇の一歩手前まで導いた手腕で、
リバプールで44ゴールを記録したサラーを率います。

エジプト代表の対戦相手・日程

グループAはエジプト、ウルグアイ、ロシア、サウジアラビア。

6月15日17時(日本時間21時) vsウルグアイ

6月19日21時(日本時間27時) vsロシア

6月25日17時(日本時間23時) vsサウジアラビア

ウルグアイに次いで2位争いを、ロシアとやっていくイメージ。

サラーが万全なら、2位は確実ですけどね。

ワールドカップの主な成績はグループリーグ敗退。
28年ぶりのワールドカップ。

カウンターサッカーでサラーや、モフセンがゴールを奪うっていうシンプルなものができれば…初のグループリーグ突破どころか、上位進出もあり得るかもです。