ウルグアイvsエジプトは、屈指の好ゲーム!ラストはヒメネス!サラーは出場せず。

エジプトは王様サラーがいない状態で90分間ウルグアイの口撃を防ぎきれたかと思いきや…待っていたのは劇的なゴールでした!!

ウルグアイ

ウルグアイ

エジプトはサラーがベンチ。ウルグアイはベストメンバー。

エジプトは4-2-3-1のポジションでいつもどおりのスタートながら、

そこに、CL決勝で怪我をした王様サラーはいませんでした。

 

エジプトのメンバー

エジプト代表23人メンバー紹介!グループA No.1ストライカーサラーも!フォーメーションは?

ウルグアイ代表23人メンバー紹介!グループA NO.1の実力国。フォーメーションは?

 

当然代わりに入った選手に注目が集まりましたが…

結果的にはすごく面白い試合になりましたよね。

 

ウルグアイは安定の4-4-2。

スアレス、カバーニの世界レベルの2トップが攻め続けるも、

なかなかゴールをこじ開けられず…

 

エジプトの組織的な守備力の高さを感じさせましたよね。

 

試合は守備が堅いチーム同士だけあり、膠着した展開になりましたが、

エジプトのカウンターを、ウルグアイが止める、

ウルグアイもビルドアップして、エジプトの粘り強い守備に弾かれる…

 

ルイス・スアレスが惜しいシュートを外しまくったせいで、

ドラマチックな試合になりましたよね。

 

スコアレスで終わるかと思ったゲームは…

80分過ぎに、エジプトが3枚目の交代カード。

それはサラーではなく、

「サラーがウルグアイとの試合に出ない」ということが決まってから

エジプトの目的がカウンターでの勝利、から、粘り強く守りきって、

勝ち点1をえること、になりましたよね。

 

エジプトのGKモハメド・エルシャナウィが良すぎて、

終了間際の絶好の位置からのカバーニのFKも、

ポストが阻み、あぁ・・・スコアレスか。

 

エジプトはゲームプラン通りだな…って思った瞬間でした。

 

ホセ・マリア・ヒメネスが、ヘディングを叩き込み、

ついについにウルグアイが先制!!

 

その後、足が止まり、心も折れたかのような、

攻撃を見せるエジプトには、

同点への執念も感じられず…

 

そのままゲームセット!劇的な勝利となりました。

 

グループAはロシア、ウルグアイが1歩リード

昨日サウジアラビアに5得点で大勝したロシアが1位、

最後の最後に点をとったウルグアイが2位ですね。

 

ロシアが俄然有利になりましたね。

 

今日の試合でウルグアイが2ゴール以上したら、

まだわからなかったんですが、

1ゴールなら、圧倒的にロシアが有利ですね。

 

同じ勝ち点になった場合、

かなりの確率で順位は上になると思います!!

 

開催国が調子いいと大会が盛り上がるから、

頑張ってもらいたいですね!!

 

しかし・・・・好ゲームしかないなぁ。

ロシアvsサウジアラビア試合結果…まさかの5-0大勝!開催国開幕戦不敗神話キープ&アジアぜい試合勝ちなし。史上2位の得点!