クロアチア代表23人メンバー紹介!フォーメーションは?最終ライン不安も!?

クロアチア代表は最終ラインが厳しそう。

モドリッチ世代の集大成と言われていますね。

クロアチア
クロアチア

爆発してもらいたいね。

クロアチア代表最終メンバー

▽GK
ダニエル・スバシッチ(モナコ)
ロヴレ・カリニッチ(ヘント)
ドミニク・リヴァコビッチ(ディナモ・ザグレブ)

▽DF
ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ)
ドイエ・チャレタ=ツァル(ザルツブルク)
ヨシプ・ピバリッチ(ディナモ・キエフ)
ドマゴイ・ヴィダ(ディナモ・キエフ)
デヤン・ロブレン(リバプール)
シメ・ヴルサリコ(アトレティコ・マドリー)
イバン・ストリニッチ(サンプドリア)
ティン・イェドバイ(レバークーゼン)

▽MF
フィリップ・ブラダリッチ(リエカ)
マルセロ・ブロゾビッチ(インテル)
ミラン・バデリ(フィオレンティーナ)
イバン・ラキティッチ(バルセロナ)
マテオ・コバチッチ(レアル・マドリー)
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)

▽FW
マリオ・マンジュキッチ(ユベントス)
イバン・ペリシッチ(インテル)
ニコラ・カリニッチ(ミラン)
マルコ・ピアツァ(シャルケ)
アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム)
アンテ・レビッチ(フランクフルト)

クロアチア代表のFIFAランキング&フォーメーション

FIFAランキング20位

クロアチアは、アルゼンチン、アイスランド、ナイジェリアと同じグループDに入っています。

基本フォーメーションは4ー2-3-1ですね。

登録23人の平均年齢は、27.9歳。

 

モドリッチ、マンジュキッチ、ラキティッチ、ペリシッチ…

素晴らしい選手ばっかりですよね。

 

監督はズラトコ・ダリッチ。

プレーオフを制し、中東のクラブで指揮してきた経験が長い監督。

クロアチア代表の対戦相手・日程

グループDはアルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア。

6月16日16時(日本時間21時) vsナイジェリア

6月21日21時(日本時間27時) vsアルゼンチン

6月26日21時(日本時間28時) vsアイスランド

グループリーグ突破は、アルゼンチンが頭一つ抜け出ていて、

2位争いアイスランドとクロアチアに注目ですかね。

 

ワールドカップで過去最高3位に入った経験がありますからね。

98年のワールドカップ。

 

この順位を超えたらすごい。決勝に残ってるってことですからね。