アイスランド代表23人メンバー紹介!フォーメーションは?新宿レベルの史上最小人口代表!

国の人口が35万人。人口は新宿と同じぐらいのアイスランド。

過去のワールドカップ出場国の中で史上最小の代表。

完全にダークホース扱いですが、堅守速攻のチームは面白い!!

アイスランド代表最終メンバー

▼GK
ハンネス・ソール・ハルドーソン(ラナース/デンマーク)
フレデリック・スクラム(ロスキルデ/デンマーク)
ルーナル・ルーナルソン(ノアシェラン/デンマーク)

▼DF
ビルキル・サエバルソン(ヴァルル)
サミュエル・フリズヨウンソン(ヴォレレンガ・フォトバル/ノルウェー)
ラグナル・シグルドソン(ロストフ/ロシア)
スヴェリル・インギ・インガソン(ロストフ/ロシア)
カリ・アルナソン(アバディーン/スコットランド)
ホルマル・エイヨルフソン(レフスキ・ソフィア/ブルガリア)
ホロドゥル・マグヌソン(ブリストル/イングランド)
アリ・スクーラソン(ロケレン/ベルギー)

▼MF
ルリク・ギスラソン(ニュルンベルク/ドイツ)
ビルキル・ビャナルソン(アストン・ヴィラ/イングランド)
エミル・ハルフレドソン(ウディネーゼ/イタリア)
ギルフィ・シグルズソン(エヴァートン/イングランド)
オラフル・スクラソン(カラビュックスポル/トルコ)
アーロン・グンナルソン(カーディフ/ウェールズ)
アルノール・イングヴィ・トラウスタソン(マルメ/スウェーデン)
ヨーハン・ベルク・グズムンドソン(バーンリー/イングランド)

▼FW
ヨン・ベズヴァルソン(レディング/イングランド)
アルフレズ・フィンボガソン(アウクスブルク/ドイツ)
アルベルト・グドムンドソン(PSV/オランダ)
ビェルン・シグルザルソン(ロストフ/ロシア)

アイスランド代表のFIFAランキング&フォーメーション

FIFAランキング22位

アイスランドは、アルゼンチン、クロアチア、ナイジェリアと同じグループDに入っています。

 

小国なのに、ヨーロッパで勝ち進んだからか22位まで浮上しているんですね。

 

基本フォーメーションは4ー4-2ですね。

登録23人の平均年齢は、28.6歳。

 

中心選手はG・シグルドソンですかね。

全治2ヶ月以上の膝の怪我から6月に復帰したのは朗報です!

 

ユーロ2016のベスト8の再現なるか?

 

監督はヘイミル・ハルグリムソン。

歯科医との兼業監督だったんですよね。

 

ワールドカップ出場監督ですよ…。

すごすぎる。

 

アイスランド代表の対戦相手・日程

グループDはアルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア。

6月16日16時(日本時間22時) vsアルゼンチン

6月22日18時(日本時間24時) vsナイジェリア

6月26日21時(日本時間27時) vsクロアチア

 

グループリーグ突破は、アルゼンチンが頭一つ抜け出ていて、

アイスランドに注目しています!!

 

快進撃をみたいです!!